名古屋でのエアコンクリーニング7980円(税込)2台目6980円(税込)。掃除機能付きエアコンは、メーカーによって2000円~5000円UP格安。業務用エアコンクリーニングもお値打ちです。くさい、におう、おまかせください

三菱ロフィルター自動清掃機能付きの分解 11980円

三菱フィルター自動清掃機能付きエアコンクリーニングの分解手順

三菱ロボットエアコンの場合

三菱フィルター自動清掃機能付は、オプション料金4000円UPです

7980円(基本料金)+4000円(オプション料金)+出張料金

出張料金プラス11980円です。

分解クリーニング手順

三菱、お掃除ロボット

三菱、お掃除ロボット

三菱電機のフィルター自動清掃機能付エアコンです。

フロントカバーを開け、フィルター、ダストボックス、ルーバーなどを外しておきます。

ルーバーは根元のホルダーをスライドさせれば簡単に4枚とも外れます。


フロントパネルを外す

フロントカバーを外しフィルター自動清掃機能ユニットを降ろす

フロントカバーを外しフィルター自動清掃機能ユニットを降ろす

フロントカバーを外しておきます。

外装カバーの固定ネジは5か所あります。

ルーバー部分は、プラスチックの本体と同色のメクラ蓋がありますので外してください。

すべてのネジを外したらケース上奥に爪があります。
その爪を抑え、カバーを取ります。


電装基盤の金属製の蓋を外す

赤い矢印の裏にねじがあり、これを外さないとロボットを降ろせない

赤い矢印の裏にねじがあり、これを外さないとロボットを降ろせない

右側にある電装基盤のカバーのネジを外し、基盤カバーを右側にスライドさせて外します。

ロボットから4つのコネクターで基盤と接続されていますので慎重にコネクターを垂直に抜いていきます。

このタイプも右側基盤の側面からの作業になり、本体が右の壁に接近して取り付けてある場合、ロボット下ろしの作業が出来ない可能性があります。

手前の見えるムーブセンサーの部分は2か所の爪で外れますので右側に移動させておきます。


ロボット部分を外す

このタイプは全面のコネクター一か所です。

このタイプは全面のコネクター一か所です。

三菱のロボットタイプは左側に固定のネジがありますので、それを外し、全体を持ち上げる感じでロボット部分を外します。

写真は裏側よりの撮影です。
外からからは見えなかった基盤ボックスが右下に見えます。この部分を濡らさないように清掃します。


フィルター清掃ロボット外れる

ロボット部分を降ろしました。

ロボット部分を降ろしました。

右側基盤部分を養生し、垂れさがっているムーブセンサー部分もマスカーの外に出して高圧洗浄の準備にかかります。


ドレンパンを外す

ドレンパンを外しました。

ドレンパンを外しました。

 

三菱のエアコンでは、設置状況、エアコンの年式によって、ドレンパンを外すかどうか異なります。

この作業は現場での判断とさせていただきます。


ドレンパンを外し洗浄

ドレンパンを外し下から撮影。

ドレンパンを外し下から撮影。

エアコンの斜め下より撮影です。

こちらの方が熱交換器の最下部の部分が、洗浄しやすいです。


注釈

このタイプも掃除機能付きエアコンを外す為には右側の基盤のコネクターを右から外す必要があり、

右の壁との間隔があまりない場合、ロボットを降ろすことができない場合があります。

しかし、三菱のこの機種の良さは、ルーバーが簡単に外せて縦の風切り版も手前に引き出せる構造になっているため、ご家庭でも簡単に吹き出し口の中の清掃が他のメーカーよりも簡単に出来ます。

発注前のご確認

分らないことは、お気軽にどうぞ TEL 052-842-8735 AM10:00~PM7:00

PAGETOP