室外機の温度を下げる。

⓵ 直射日光が当たるのであれば、よしずなどで日陰を作る。

⓶ 室外機の上に濡れたタオルを並べ、その上にバケツを置き、水を一杯入れておいて、タオルを半分バケツに入れ、 半分バケツから出す。

水はタオルを伝って(毛細管現象で)、少しずつ室外機の上のタオルに、水が流れる。

タオルの気化熱により室外機の温度が下がる

ドレンホースの取りまわしによっては、その出てくる水分を室外機の上のバケツに入れれば、水の補充も少なくて済む